殺人を無罪にする方法(season1-5)陪審選定

 

こんにちは😃

 

 

秋らしい空気になって

来ましたね〜🍁

 

 

 

今日は

殺人を無罪に

する方法

season1-5

陪審選定

をUP致します♪♪

……………………………★………………………☆………………………★

事件関係者

☆ライアン・レミニ

アンソニーシャロンの息子

17歳

 

シャロン・レミニ

アンソニーの妻。

 

☆アンソニー・レミニ

 警官。妻のシャロン

 虐待していた。
 

 

 

………………………★………………………☆………………………★

 

母親に

暴力を振るう

父を

殺害した息子の

弁護の依頼を受けた

アナリーズ。

 

 

ライアン(息子)の父は

警察官だった為、

検事側はライアンを

反社会的な

殺人者に

見えるように策略を

練っていました💢

 

それに対応して 

アナリーズは

ライアンに

同情しそうな人を

陪審員

選びました‼️

(法ではなく情の方に訴える

  という意味だそうです)

 

 

キーティング5では

ローレルが何とかして

ライアンを助けたいと

願うのでした🌿

 

 

 ローレルは

 “陪審による法律の無視”

     の資料を陪審員

 見るように画策します?

 (よくわからない……)

 

 

 

その結果、裁判は

審理無効に

なりました👏👏👏

そのためライアンは

少年刑務所でせいぜい

保護観察と社会奉仕の

刑罰くらいで

済む事になりました。

 (つまり勝訴のようです)

 #この辺はよくわかりません💦💦

 

 

 

アナリーズの家で

レベッカ

突然いなくなったので

心配したウェスは

電話します。

 

するとレベッカ

アナリーズは

信用できなくなった…

トイレの

壁紙を

見なさいと

忠告します🤨

 

慌てて事務所の

トイレに行くと

ライラの写メと

(サムを撮ったもの)

背景が同じ

でした😱😱😱

 

やっとウェスも

サムが怪しい事に

気付くのでした‼️

 

 

 

 

 

 

spraito.hateblo.jp

 ブログ訪問ありがとうございます🙇‍♀️

 応援していただけると心強いです🌿

  

 

https://blog.with2.net/link/?id=2081702